タントを値引きしてもらうためには所長・店長を狙え!!

Posted by 新車購入テク - 6月 21st, 2014

タントは、小さなお子様がいらっしゃる子育てママにも
人気の軽自動車です。
 
そのため、セカンドカーとして
タントを選ばれる方もいらっしゃいます。
 
セカンドカーであるならば特に、
少しでも多く値引きをしてもらって安く購入したいところですよね。
 
そして値引きをしてもらうためには
ディーラーや中古車販売店で値引き交渉をする必要があります。
 
 
ところで、同じ値引き交渉をするのでも
その交渉相手によって値引き幅が異なるということをご存知ですか?
 
値引き交渉をする際に狙うべきは、ズバリ所長、
あるいは店長クラスのセールスマンです。
 
というのも、セールスマンはそれぞれ「値引き額」
というものを持っています。
 
これは、特に上司に掛け合う必要もなく
「安くして」といいさえすれば、
あるいはそれさえ言わなくても値引きをしてくれる額のことです。
 
そしてこの値引き額、所長・店長クラスの人と
新入社員の人とではその額に差があるのです。
 
当然、所長・店長クラスの人のほうが大きい値引き額を持っています。
そこで、値引き交渉は所長・店長クラスの人と行うことを
おすすめします。
 
うまくいけば、所長決済や店長決済によって
少しでも安く車を購入することができるかもしれませんよ。

タグ:

Comments are closed.

Blog Home