店長と直接交渉

Posted by 新車購入テク - 2月 28th, 2014

車を購入する際、当然価格の交渉、つまり値引き交渉をすることになります。
そしてこの値引き交渉、誰と交渉をするかによってその値引き額が大幅に変わることがあるのです。
というのも、ディーラーや中古車販売店には様々なポジションのセールスマンがいます。
 
 
店長やチーフ、入ったばかりの新人さんなどなど・・・、といようにです。
そして彼らには、そのポジションに応じた「裁量」というものがあります。
いわゆる、そのセールスマン自身が持っている「値引可能額」ですね。
 
 
そして当然、ポジションが上になればなるほどその値引可能額は大きくなります。
新人さんには裁量などあるはずもなく会社規定で決められている値引額しか持っていませんが、
店長の場合は店長裁量によって
会社規定の額よりもさらに値引きをしてもらうことができるのです。
 
 
そこで、車を購入するにあたって値引き交渉をする場合、
できるだけ店長クラスの方と話をするようにしましょう。
そしてそのためには、車を見に行った段階から店長に案内してもらうことをおすすめします。
 
予め電話やメールで問い合わせておき、車を購入する意思があることを伝えておくと、
店長クラスの方に対応してもらえる可能性が高くなりますよ。

Comments are closed.

Blog Home