店長と新車の値引き交渉を

Posted by 新車購入テク - 3月 5th, 2014

新車を購入する場合、多くの方がディーラーに行かれると思います。
ところでディーラーには、様々なポジションの人がいますよね。
 
そのディーラーの店長さんや営業所の所長さん、
営業部の部長さん、新人さんなど、同じ「セールスマン」でもその肩書はそれぞれ異なります。
 
 
では、これらの役職の人の中で新車の値引き交渉をする際、
一番値引きをしてくれるのはどの人だかわかりますか?
答えはズバリ、店長さんや所長さんです。
 
 
というのも、セールスマンはそれぞれ自分の裁量の範囲内で
値引きをすることができる価格というのを持っているのですが、新人さんの場合や
あまり役職が高くない人の場合、その値引き可能額は会社自体で決められている、
いわばこちらが何も要求しなくても値引きしてくれるという額にとどまります。
 
これに対して店長さんや所長さんの場合、いわゆる「店長決済」や
「所長決済」によって大幅に値引きをしてもらえる可能性があるのです。
 
 
そこでディーラーに言った場合には、ひるまないで店長さんや所長さんに応対してもらうようにしましょう。
事前にメールで問い合わせをしてみたり、
比較的お客様の少ない平日にディーラーに出向いたりするのがおすすめです。
 
店長決済、所長決済をGETとして少し手もお得に新車を購入してください。

タグ:

新車の値引き交渉は新人セールスマンを狙え

Posted by 新車購入テク - 3月 4th, 2014

新車を購入する場合、少しでも購入金額を安くするためには
セールスマンと値引き交渉をしなければなりません。
 
 
そしてこの値引き交渉の相手であるセールスマンですが、
実は新人さんがねらい目だったりもするのです。
 
もちろん新人さんの場合、新人さん本人が持っている値引き額というのは大したことがありません。
狙うのはそこではなく、新人さん経由でもらえる「所長決済」です。
 
 
入社したばかりの新人さんは、少しでも成績を上げようと必死になっています。
また会社としても、新人さんに関してはできるだけ応援してあげようという雰囲気があります。
そこで価格交渉をする場合、「少し値引きしてもらえませんか?」といったところから始まり、
「ぜひあなたから買いたいと思っています。
 
 
○○円の値引きで所長さんと交渉してもらえませんか?」といった感じで話を進めてみるのです。
ここでのポイントは、新人さんにやる気を出してもらうと同時に所長に値引きの相談をさせるということです。
つまり、新人さんというクッションを一つ置いて、所長決済を頂くというわけですね。
 
この方法を使うと、所長さんと直接交渉をするよりも大幅な値引きをしてもらえる場合があります。
現在新車の購入を検討中の方は、ぜひこの方法を試してみてください。

タグ: